研修の場に成長はなく、その後の行動によって成長が生まれる!

私は、人材育成トレーナーとして研修登壇する際に、常に心掛けていることがあります。それは「デキるの壁」です。

「知ると分かるとできるには大きな壁がある」とよく言われますが、インプットの多い研修でありがちなのは、新たな知識を得て理論の理解に満足してしまい、その後の行動を怠ってしまうということです。

つまり、「分かった!」という満足感が大きければ大きいほど、その後の成長を止めてしまう危険性があるのです。

学習を習慣化するためには、4つのステップがあると言われています。最終段階である「無意識有能(意識しなくてもできる)」になるためには、やはり頭で理解するだけではなく、体で覚えるまで行動することが必要です。

当社が提供する研修プログラムでは、研修当日の仕掛けはもちろん、受講生や周囲に対する事前課題の設計から、受講後のフォローアップ体制までご提案します。まずはお気軽にご相談ください。

 

― 研修プログラム ―
  • ビジネスマインド研修
  • タスクマネジメント研修
  • フォロワーシップ研修
  • セルフコントロール研修
  • ビジネスコミュニケーション研修
  • OJTトレーニング
  • モチベーションマネジメント研修
  • ロジカルシンキング研修
  • リクルーターワークショップ
  • 内定者研修など、まずはお気軽にご相談ください
Copyright(c) Melos Partners Inc. All Rights Reserved.